京都山科の子育て世代を応援します!

やましなさん

検索

HONUMI(ホンマもんの海つくったれ株式会社)

おすすめポイント

海の自然浄化を再現する新技術スーパーナチュラルシステムとは?

水換え無し、ろ材洗浄無し、ニオイ無し、薬品無し

スーパーナチュラルシステムとは、コンパクトな水環境に海の自然浄化サイクルを再現できる世界初の技術です(国内特許取得済・国際PCT出願済)。これにより、室内用の小さな水槽から、施設前のちょっとしたスペースでも、お手軽に海の生きものを育てることが可能になりました。無数の微生物連鎖によって本物の海さながらの強力な自然浄化を実現、実験池では実施開始から2年間経過した今でもウミガメ、クマノミ、イソギンチャクなど無換水で健康に飼育(生息)しています。更に、水換え不要なだけでなく、ろ材の洗浄・交換の手間や嫌な臭いなど、従来の水槽飼育ならではの問題点も独自の微生物効果により克服。無添加で自然素材を使用した技術で、ご自宅、商業施設、学校、公共空間での使用はもとより、内陸養殖や水環境の分野にもオファーが広がっています。

【メリットと特徴】

1.水換え無し

無数種類の微生物連鎖により海と同じ強力で非常に安定した自然浄化のサイクルをつくり上げ、完全な無換水飼育を可能にしました。

2.ろ材洗浄無し

当システムには、ろ材そのものがありません。だから洗浄や交換も一切ありません。

3.ニオイ無し

これまでの魚飼育は強烈な生臭さがありましたが、スーパーナチュラルシステムでは、ほとんど臭いません。

4.微生物が豊かで、魚貝類が健康になる

魚が健康になるのはもちろん、これまで飼育が難しかった二枚貝の長期飼育も可能です。

5.無添加(薬品無し)

システムで使用するものは全て自然材料。薬品は一切使用しないため、食用魚の養殖にも適した技術です。

6.水槽の大小は不問

水量10Lという極少水量でも海水魚やイソギンチャクなどの難易度の高い生物の飼育が可能。

7.海水・淡水・汽水

海水・淡水・汽水すべての環境でお使いいただけます。

8.生簀の収益性

生簀メンテナンスコストを大幅に削減しながらも、その強力な浄化能力により、採れたての天然魚貝類でも大量にストック出来るので生簀導入の費用対効果が最大になる。

9.自然池の浄化や人工干潟

一般的な濾過装置がなく、落ち葉や泥が積もる自然池の浄化や人工干潟など、濾過水の循環難しい用途ものも実現できます。

10.シンプルで応用範囲が広い

複雑で高額な機器類を排除したシンプルなシステムで、ノウハウを完全にマスターすれば、幅広い事業展開が可能。

11.教育的価値

楽しく生きものと触れ合いながら本物の海を育む水槽は、環境教育、情操教育はもとより、「みんなちがって、みんないい」などの道徳的教育価値も極めて高い。

12.サスティナビリティ(持続可能な環境)

排水処理(捨て水)が無く、環境に負荷のかからない技術であるため、サスティナビリティポリシーを持ったCSR推進企業のメッセージシンボルとしても最適です。

 

 

インタビュー

実現できなかったことはない!!

HONUMIの本社が所在する、京都、山科のマンション共用部に作られた海。アオウミガメのウーミンをはじめクマノミなどが生息しています

山科のインサイトコート椥辻にある海庭の仕掛け人の胡内さん。この海庭の水はただの水ではなく「ホンマもんの海」なんです。

ホンマもんの海とは

何をもってホンマもんの海かと言うと水の浄化作用がホンマもんで海と一緒やねん。例えば、冷蔵庫に魚を入れとくといつの間にかカビが生えていく。それを人間は食べられなくなるので嫌がるけど地球全体で見たらカビを分解していくことはとても大事なことやな。そういったことが自然の海や畑や土では自然に行われているけど、水族館や養殖池では浄化作用がやりきれない。でも、海庭では海のような仕組みを実現しているからいろんなバクテリアがバランスを取って様々な分解物を1段階、2段階、3段階、4段階と分解して無力化してくれる、自然の設備を使った特許技術やねん。この特許技術は最新の技術で世界的にもない技術や。

最初は遊び心から

子どもの頃に近江今津にある掘っ建て小屋に行くのが好きやった。水辺の横やで寝る時に、さざ波の音が聞こえて、聞きながら寝るのが大好きやって海への憧れが強かった。でも海に連れて行ってもらえることは少なくて、自分にとって海は竜宮城のような世界やった。リノベーションの仕事をしているし庭に潮溜まりがあったらめっちゃ楽しいと思う。想像したらワクワクした。2年半前ぐらいに妄想していたらインサイトコートを建てる計画があってやろうと思った。

生き物のありがたみ

内陸部に住んでいる子供達の中には海に行ったことない子どももいると思う。そんな子たちが海の生き物を食べているんや。海を知らないで、海と言う恵みをもらっている。海庭は海に行ったことない子ども達に海のありがたみを知ってもらうきっかけにもなるし子ども達に海で遊ぶ感覚を持ってもらいたい。この海庭は教育的観点を持った趣味と実益を兼ねたものや。海に行って潮が引いた時の面白さがあって何がいるやろ〜っていう面白さを海庭で作りたい。

 

どこまでも広めたいホンマもんの海をどこまででも広めたい。いずれ、ラスベガスや砂漠みたいなとこにダイビングスポットを設置するのも養殖池を作ることも全て実現するだろう。この海で世界の人々に海を届けることができる。浄化作用も高く汚い水を真水にすることができる。飲料水の確保が必要な国にも必要とされる。ホンマもんの海を世界に広めていくための大使としてウミガメのウーミンが沖縄の海から海庭にやって来たんや。絶対に実現できる想像したことは全て実現できてる。自分がやりたいと思って実現できなかったことはない。実現しなかったことはできないでいいやって思ってることや。その時その時に、妄想が進化していく。今、思ってる妄想があって次いけたら次の妄想になる。次ができたらその先の妄想をする。

 

だからホンマもんの海はどこまでも広がっていく。

基本情報

店舗名HONUMI(ホンマもんの海つくったれ株式会社)(小売・専門店・レジャー・趣味)
小学校区勧修小学校
中学校区勧修中学校
住所〒607-8166 京都府京都市山科区椥辻番所ケ口町45番地12
電話番号075-502-0505
FAX075-502-0506
メールinfo@honumi-japan.com
URLWEBサイトへ