京都山科の子育て世代を応援します!

やましなさん

検索

六所神社

おすすめポイント

六所神社(ろくしょじんじゃ)・六社神社(ろくしゃじんじゃ)は、日本の神社。この名を名乗る神社は日本全国に存在する。

社名は、六柱の神を祭神とすることによる。創建当初から六柱を祭神としていた場合、都合により六つの神社を合祀した場合などがある。令制国総社の中には「六所神社(六所宮)」という社名のものがいくつかある。これはその国の一宮から六宮までの祭神を勧請して総社としたことによるものである。このことから、歴史学者吉田東伍は、「六所」とは「六か所」という意味だけではなく、管内の神社を登録・管理し統括する「録所」の意味でもあるとしている。民俗学者中山太郎は、「録所」は墓地の意味であるという説を唱えている。

インタビュー

『毎日なんも楽しないわ』水菜のおとうさん
 

今日も朝から山科を散策です。六所神社のあたりを歩いていると農作業をしているおとうさんがいました。「なんの用や」…と。(笑)
お話している間も手をとめず、農作業を続けるおとうさん。とても元気に見えるおとうさんですが、大きな手術を経験し、車いすで移動、しゃべることもままならない生活を送っていたこともあったそうです。自分の力で歩けるようになった今はほとんど毎日畑に通い、奥さんにも手伝ってもらいつつ、野菜を育てています。「できたお野菜はどうしているんですか?」とお聞きすると、

「配っている。」そうです。

「こんなもん売れるかいな。」

「なんも楽しないわ。」「毎日しんどいわ。」

と愚痴をこぼすおとうさん。でもその表情はすごくいきいきしているように見えました。最後には「またここ通ったら声かけてや」と言ってくださって、とても嬉しかったです。最後にビニール袋いっぱいのとれたての水菜をお土産にいただいちゃいました。
 

朝からあったかい気持ちにさせてくれたおとうさんを、きょうのやましなさんに認定します!!

基本情報

病院・施設名六所神社(観光)
小学校区鏡山小学校陵ヶ岡小学校
中学校区花山中学校
住所京都市山科区上花山旭山町14