京都山科の子育て世代を応援します!

やましなさん

検索

料理処 長島

おすすめポイント

完全予約制

インタビュー

山科駅から毘沙門堂へ続く道を歩いていくと、家の前を掃いている方を発見。こんにちはーと声を掛けてみると、快く応じてくださいました。話を聞くと家だと思っていた建物は、なんと料亭で、中を見学させて頂けることになりました。わくわくする事務局員…

 「長島」と書かれたのれんをくぐり、中に入ると大きな玄関。そこから更に奥に進むと大きなお座敷が広がっていました。お座敷からは、大きな庭が一望できました。美しく手入れされた庭で、ツツジがきれいに咲いていました。たくさん写真を撮影させて頂いたのですが、事務局員の手違いで中庭の写真を消してしまいました…お見せしたかったのですが残念です…

女将さんからお話を伺いました。「長島」は今から約50年前に開店した料亭。現在の女将さんのお母さんが始められたそうです。建物自体は大正時代の終わりごろ建てられたもので、450坪の大邸宅。戦後にはアメリカ軍によって借り上げられ、米軍の将校一家が生活していた時期もあったそうです。建物の中には、天井の高い洋間や、お茶室もありました。昔の安朱は、「京都の芦屋(阪神間にある日本有数の高級住宅街)」と呼ばれており、お屋敷や料亭がたくさんあったそうです。今では料亭も数少なくなったと言います。「長島」には、700名(!)くらいのおなじみさんがいらっしゃるそうで、お手紙での交流を通じて、つながりが出来るのが嬉しいとおっしゃっていました。やってくるお客さんは、ほんとのお友達のようにおもてなしをしているそうです。

 「気楽なお店だからぜひ来てください」と女将さんはおっしゃっていました。

いきなりやってきた僕たちを、料亭の中に通して下さり、お話まで聞かせて下さいました「長島」の皆さん、ありがとうございました!

基本情報

店舗名料理処 長島(専門店)
小学校区安朱小学校
中学校区安祥寺中学校
営業時間11:30~15:00
16:30~21:30
住所京都市山科区安朱馬場ノ西町20-1
電話番号075-581-3741
URLWEBサイトへ